雑誌にみる東京の20世紀

ミュージアム
0 Love It
保存する
雑誌にみる東京の20世紀

最新情報を継続的に提供する出版物であり、その時代の社会状況を反映する“雑誌”。江戸東京博物館は、そんな雑誌を東京の社会を映し出す歴史資料としてとらえ、現在約9万5000点を所蔵、その一部を図書室で公開している。「雑誌にみる東京の20世紀」展では、所蔵する雑誌を展示し、雑誌の歴史と同時に、そこに現れた近代東京の社会や文化、人々の生活を紹介する。