穴八幡神社 節分

ミュージアム
0 Love It
保存する

早稲田大学のそばにある八幡宮。平安後期に創建され、小穴から阿弥陀像が出現したことから穴八幡として知られるようになった。この八幡宮では、冬至の日から節分までの間、江戸時代からの伝統ある金銀融通にご利益がある『一陽来復』のお守りが頒布されため、商売繁盛を願う人が多く訪れる。配布最終日の2月3日には、豆撒きも行われる。『一陽来復』お守りは、お奉りするのだが、冬至の日の24時、大晦日の24時、節分の日の24時にお守りを壁に貼り付けると良いとされている。

イベントの電話番号 03 3203 7212