清正井

ミュージアム 原宿
0 Love It
保存する
清正井

明治神宮御苑内にある井戸。虎退治の話で有名な武将、加藤清正が自ら掘ったとされ、パワースポットとして人気だ。都会では数少ない湧水の井戸で、毎分60リットルの水量がある。この地は江戸時代、加藤家の下屋敷があり加藤清正の子、忠広が住んでいたことは間違いないようだが、清正本人が住んでいたかは定かではない。本当に清正が掘ったかどうかは不明だが、今では貴重な湧水となっているため、この井戸は大切に守られている。

関連記事
原宿でしかできない50のこと

掲載日

ヴェニュー名 清正井
問い合わせ
住所 東京都渋谷区代々木神園町1-1
東京

アクセス JR山手線『原宿』(南口) 駅 徒歩5分/小田急線『参宮橋』駅(西口) 徒歩5分/小田急線『代々木八幡』駅 徒歩5分/東京メトロ千代田線『代々木公園』駅 徒歩5分
LiveReviews|0
1 person listening