大松稲荷神社

ミュージアム 青山
0 Love It
保存する

表参道交差点から根津美術館へ向かう大通り沿いにある小さな稲荷神社。1839年、この地にあった非常に大きな松の木が暴風で折れてしまったため、小祠がむすばれたのが由縁とされる。祭神は宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)。向田邦子の終の棲家となったマンションの隣りにあり、エッセイ『父の詫び状』にも同社は登場している。

掲載日

ヴェニュー名 大松稲荷神社
住所 東京都港区南青山5-1-7
東京

アクセス 『表参道』駅(出口A5)すぐ
LiveReviews|0
1 person listening