大宮八幡 桜まつり 雅楽と神楽の夕べ

ミュージアム
0 Love It
保存する
大宮八幡 桜まつり 雅楽と神楽の夕べ

大宮八幡宮を中心とする和田堀公園(旧境内)一帯は、善福寺川沿いに数千本の桜が咲く花見の名所。この開花に合わせ、大宮八幡宮では『大宮八幡桜まつり』を開催する。

期間中の土曜・日曜は、20時まで開門し、夜間参拝と桜満開の和田堀公園への通り抜けが行われる。社殿前には仄かな蝋燭灯りの点る竹燈を並べ、境内では篝火が焚かれ、炎揺らめく幻想的な雰囲気の中、開設されたお休み処で夜桜を楽しむことができる。

また恒例の雅楽の奉納演奏“夜桜の神遊び(雅楽と神楽の夕べ)”は、3月24日(日)、30日(土)の18時より開催する。


特集記事

LiveReviews|0
NaN people listening