報道写真とデザインの父 名取洋之助 ― 日本工房と名取学校

ミュージアム
0 Love It
保存する
報道写真とデザインの父 名取洋之助 ― 日本工房と名取学校

ドイツで青春時代を過ごした名取洋之助(1910-1962)は、グラフ誌への写真寄稿をきっかけに報道写真家となって活躍。芸術ではない写真やグラフィックデザインの社会性を実感した彼は、1933年(昭和8)に我が国で初めて報道写真を標榜する制作集団「日本工房(のち国際報道工芸、国際報道と改組)」を設立した。写真家として、また、プロデューサーとして、生涯を報道写真に捧げた名取洋之助が没して50年。彼の仕事を一堂に会す。

イベントのウェブサイト http://hibiyal.jp/hibiya/museum_03.html
LiveReviews|0
1 person listening