野田秀樹『THE BEE』

0 Love It
保存する
野田秀樹『THE BEE』

2006年にロンドンで初演、続く2007年、東京で ロンドンバージョンと同時に新演出で日本バージョンを上演した『THE BEE』。高密度でスリリングな展開、現代を鋭く切り取った作品内容、そして言語と文化を横断する実験的な創造手法が高く評価され、その年の演劇賞を総なめに。この作品は、2001年9月11日アメリカで発生した「同時多発テロ事件」に野田秀樹が触発され、誕生した。筒井康隆の小説『毟りあい』を題材に、平凡なサラリーマンが妻子を人質にとられたことで、自らも犯人の妻と子を人質にとって応酬する心理戦が繰り広げられる。

イベントのウェブサイト http://www.nodamap.com/productions/thebee
LiveReviews|0
1 person listening