観月会 -古建築のライトアップと伝統音楽の演奏-

0 Love It
保存する
観月会 -古建築のライトアップと伝統音楽の演奏-

横浜・三溪園で開催される恒例の観月会。筝曲、雅楽、琵琶に加え、今年は西洋の伝統音楽「バロック音楽」の演奏も行われる。また、演奏会場では風情漂う香りの演出も予定。名月とライトアップされた古建築とともに、穏やかなひと時を楽しんでほしい。


9月28日(金)筝曲(琴美会)
「秋の曲」「落ち葉の踊り」「白銀のソナタ」「星に願いを」ほか

9月29日(土)バロック音楽(アンサンブル山手バロッコ)
アルビノーニ/オーボエと通奏低音のためのソナタ ハ短調」
バッハ/アンナマグダレーナの音楽帳より「私は満ち足りている」 ほか

9月30日(日)雅楽(横浜雅楽会)
管弦「黄鐘調 音取(おうしきちょう ねとり)」「越殿楽(えてんらく)」
「西王楽破(さいおうらくのは)」
舞楽「林歌(りんが)」「抜頭(ばとう)」
御神楽「其駒(そのこま)」

10月1日(月)箏曲(アトリエ筝こだま)
「月姫伝説」「よろこびのうた」「秋によせる三つの幻想曲」「星の小夜曲」ほか

10月2日(火)薩摩琵琶(薩摩琵琶錦心流中谷派襄水会)
平家物語より「横笛(よこぶえ)」「経正(つねまさ)」
琵琶・二十五絃筝とダンスによる現代曲「 臆(しんおく)」ほか

イベントのウェブサイト http://www.sankeien.or.jp/news/news416.html