木ノ下歌舞伎 三人吉三

0 Love It
保存する
木ノ下歌舞伎 三人吉三

歴史的な文脈を踏まえつつも、現代的に翻案された歌舞伎上演で知られる木ノ下歌舞伎が、東京藝術劇場に満を持して登場する。演目は、河竹黙阿弥による『三人吉三』。個性豊かな三人の盗賊をはじめとした、複雑な人間関係が描かれると同時に、激動の時代の濃密な空気が充満する名作だ。現行上演では省かれる、遊郭を舞台とした物語や『地獄の場』が復活させられている点にも注目したい。若々しい一座ならではのエネルギッシュな舞台で、伝統芸能である以前に大衆演劇としての歌舞伎の姿を目にしてほしい。

イベントのウェブサイト http://kinoshita-kabuki.org