上川口屋

ショッピング 雑司が谷
0 Love It
保存する
上川口屋

安産、子育ての神である鬼子母神を祀る、鬼子母神堂境内にある駄菓子屋。関東大震災や戦争をも免れ、創業1781年江戸の時代から続く老舗中の老舗だ。軒先には、昔懐かしい駄菓子やおもちゃが並び、近所の子どもたちはもちろん、参拝に訪れた大人も虜にさせている。店の13代目の女亭主と共に店に立つのが、2匹の看板猫、石松とフミ。店では代々、ネズミ除けも兼ねて猫を飼い続けているそうで、その愛らしい姿を楽しみに顔を出す古くからの常連も多い。まるでタイムスリップしたかのように、趣のある情景がそこにある。

特集記事

掲載日

ヴェニュー名 上川口屋
住所 東京都豊島区雑司ヶ谷3-15-20
東京

営業時間 10時00分~17時00分
アクセス 都電荒川線『鬼子母神前』駅 徒歩3分、東京メトロ副都心線『雑司が谷』駅 徒歩3分
LiveReviews|0
1 person listening