フィギュア誕生30周年 海洋堂フィギュアワールド

ショッピング
0 Love It
保存する
フィギュア誕生30周年 海洋堂フィギュアワールド

フィギュアメーカーとして30周年を迎えた『海洋堂』が、新作を中心にジオラマや映像でフィギュアの世界を紹介する初めての企画展『フィギュア誕生30周年 海洋堂フィギュアワールド』を開催する。会場は東急百貨店 渋谷駅・東横店 西館8階 催物場、会期は5月2日(木)~7日(火)の6日間となる。

会場エントランスゾーンには、世界一のプラモデルコレクター、海洋堂・宮脇社長のプラモデルに囲まれた執務室を再現。さらに5月2日(木)、6日(月・振休)には宮脇社長が各コーナーの見どころや背景、エピソードを紹介しながら会場を案内する、ギャラリートークも開催される。

このほか、ガレージキットメーカーとしてスタートした海洋堂、1960年代の一品モノ名作フィギュアを展示するガレージキットゾーン。1億3000万個が売れた“おまけフィギュア”シリーズを一堂に展示するおまけフィギュアゾーン。旭山動物園や大英博物館などでそこでしか手に入らない限定カプセルフィギュアを一堂に展示するカプセルミュージアムゾーンなどを展開。さらに海洋堂造形師列伝として、海洋堂を代表する5人の造形師、BOME、松村しのぶ、竹谷隆之、山口勝久、榎木ともひでを、その作品と映像で紹介する。

気になる物販ゾーンは、海洋堂が2013年1月から毎月発売しているカプセルトイ『カプセルQミュージアム』シリーズの、会期前までの発売全種類を用意。このほか、会場に展示するフィギュアの一部、各種アイテムを販売する。

イベントのウェブサイト http://kfworld.jimdo.com