みかわち焼 1000趣1000枚の豆皿市

ショッピング
0 Love It
保存する
みかわち焼 1000趣1000枚の豆皿市

長崎県佐世保市のやきもの、みかわち焼には、かつて平戸藩が殿様のためにやきものをつくった御用窯の技術がいまも残る。そんな、みかわち焼の、手描きの技が生み出した1000種類の豆皿が、新春の渋谷ヒカリエで販売される。宝づくし、雲鶴、竹雀、唐子など、好きな取り合わせで、自分だけの組皿をつくってはいかがだろうか。値段は1枚1,400円から。


特別イベント
ライブトーク「みかわち焼めぐり in 渋谷ヒカリエ」
400年の歴史と伝統を誇る、みかわち焼の魅力とは!
松下久子(長崎県文化振興課主任学芸員)+みかわち焼窯元
1月14日(月・祝) 13時00分~、16時00分~ ※各30分

LiveReviews|0
1 person listening