「ほんのまくら」フェア ~書き出しで選ぶ100冊~

ショッピング
0 Love It
保存する
「ほんのまくら」フェア ~書き出しで選ぶ100冊~

目次をこえ、ページをめくると、タイトルの後にでてくる本の出だしの文章=“まくら”。「国境のトンネルを抜けると~」「ゆく河の流れは絶えずして~」「メロスは激怒した」「桜の樹の下には~」「スプリットタンって~」これらを読めば作品を思い出せる人もいるだろう。「“まくらに対する感覚”で本を選ぶのも楽しいかもしれない」そんな思いからスタートした企画が、「ほんのまくら」フェアだ。オリジナルカバーに載っているのは、本の“まくら”。商品にはパックがかかっているが、それを開けずに研ぎ澄まされた感覚のみで本を購入すれば、不思議な本との出会いがあるかもしれない。

LiveReviews|0
NaN people listening