IN SITU-1

0 Love It
保存する
IN SITU-1

パリ、東京、ミュンヘンの各スペースに招かれた女性アーティスト3名が、in situ(その場で)作品の制作を行う、エスパス ルイ・ヴィトン初の試み。展覧会という枠を超えた、体験をもたらすエキシビションとなる本展では、アーティストがまるで自身のアトリエであるかのように、その場で制作を進める。パリでは、アメリカ人アーティストのアンドレア・バワーズが6月より制作を開始し、東京では韓国人アーティストのソ・ミンジョン、ミュンヘンではマレーシア人アーティスト、シムリン・ギルが9月から1月まで展覧会を行う。ソ・ミンジョンは、版画や陶芸、ファインアートの分野における豊富な知識を活かし、多様な素材を用いて、ドローイング、映像、写真や彫刻から立体作品、インスタレーションにいたる様々な媒体の作品制作を行っている。会期中、会場に繰り返し足を運ぶことで、作品が一から創られ完成するまでの過程を、作家とともに見届けることができる。

イベントの電話番号 03 5766 1094
イベントのウェブサイト http://espacelouisvuittontokyo.com