ikoi presents Abdul Qadim Haqq&渡辺信一郎展 「Requiem for a Machine Soul」

0 Love It
保存する
ikoi presents Abdul Qadim Haqq&渡辺信一郎展 「Requiem for a Machine Soul」

デトロイトテクノのグラフィックアーティストx日本人トップ・アニメクリエイター。デリック・メイやカール・クレイグなど、多くのデトロイトテクノのレジェンドたちのジャケットやロゴを手がけているアブドゥール・カディム・ハックと、『カウボーイビバップ』、『サムライチャンプルー』、『アニマトリックス』などで知られるアニメクリエイター渡辺信一郎とのコラボレーション展が開催される。今回の展示は、オランダ、アムステルダムにて“現在第一線で活躍している日本のクリエーターをオンタイムで海外に紹介できる場所”という趣旨の下に運営されているギャラリー『ikoi』にて行われたものを、東京にて特別に再開催。

会場ではアブドゥール・カディム・ハック&渡辺信一郎のコラボレーションで作られたストーリー&アートのブックレット+CD(デトロイト・ディープ・ハウサー、リック・ウェイドのスペシャル・ミックス)、そしてスペシャルポスター2種を販売。また10月29日(金)にはスペシャルイベントが開催される。

スペシャルイベント
アブドゥール・カディム・ハック、そしてikoi BOOKLETのミックスCDを担当したリック・ウェイドが会場に登場する。

日程:10月29日(金) 場所:タイムアウトカフェ&ダイナー
時間:19時30分開場、20時00分オープン、21時00分終了
料金:1500円(1ドリンクつき)
※混雑の状況によっては入場が制限される場合もある