聖なるもの、俗なるもの メッケネムとドイツ初期銅版画

0 Love It
保存する
聖なるもの、俗なるもの メッケネムとドイツ初期銅版画
1/3
聖なるもの、俗なるもの メッケネムとドイツ初期銅版画
2/3
聖なるもの、俗なるもの メッケネムとドイツ初期銅版画
3/3

15世紀後半から16世紀初頭にかけて活動したドイツの銅版画家、イスラエル・ファン・メッケネムの展覧会。その旺盛な活動から生まれた作品は、今日知られるだけでも500から600点あまりを数える。キリスト教的な主題だけでなく、男女の駆け引きや人間と動物の逆転した力関係などをユーモアと風刺を込めて描いている。本展では、ミュンヘン州立版画素描館や大英博物館などからも協力を得て、版画、絵画、工芸品など約100点を展示する。

掲載日

イベントのウェブサイト http://www.tokyo-np.co.jp/event/meckenem/
LiveReviews|0
1 person listening