笛井事務所 「愛の眼鏡は色ガラス」

アート, パフォーミングアート
0 Love It
保存する
笛井事務所 「愛の眼鏡は色ガラス」

1973年に安倍公房によって書かれた名作が、43年ぶりに再演される。初演は安部公房スタジオの記念すべき第1回公演として、故安部公房自身の演出で初上演された。再演となる今回は、文学座の望月純吉が演出を担当する。主演はNHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』で注目を集め、今作が舞台初主演となる中島歩だ。笛井事務所の1年半ぶりとなる公演に期待したい。

掲載日

LiveReviews|0
1 person listening