生誕80周年記念 藤子・F・不二雄 展

0 Love It
保存する
生誕80周年記念 藤子・F・不二雄 展

藤子不二雄Aとのコンビによる藤子不二雄として、また藤子・F・不二雄として、『ドラえもん』、『パーマン』、『キテレツ大百科』、『エスパー魔美』など数々の作品を生み出した漫画家、藤子・F・不二雄。その生誕80周年を記念する特別展が、東京タワーで開催される。会期は、7月19日(金)~10月6日(日)の80日間。

同展では、原画の展示をはじめ、藤子・F・不二雄の世界を室内型の4Dプロジェクションマッピングで投影する『SF(すこしふしぎ)シアター』、様々なキャラクターと一緒に写真撮影ができる『なりきりキャラひろば』などの体験型ブースを用意。また、異なる表情とひみつ道具を持った等身大ドラえもん80体を、会場となる東京タワー各所に設置する。

さらに藤子・F・不二雄が少年時代に藤子不二雄Aと描いた手描きの自作まんが冊子『少太陽』を初公開するほか、『オバケのQ太郎』初期のモノクロアニメーション上映、限定グッズ販売なども行う。

前売りチケットは5月31日(金)発売開始。