現美新幹線

0 Love It
保存する
現美新幹線
1/4
2/4
3/4
4/4

世界最速の芸術鑑賞ができる『現美新幹線』が、2016年4月29日(金)から越後湯沢~新潟間を運行する。列車外観デザインは蜷川実花が手がけ、車両すべてがアート空間となる。展示には、松本尚、小牟田悠介、paramodel、石川直樹、ブライアン・アルフレッドらが参加。絵画、立体、写真、映像など様々な作品が鑑賞できる。また、魚沼産コシヒカリの米粉や佐渡バターを使用したスイーツ、燕市のこだわりのコーヒーを提供するカフェスペースも備える。いつもと少し違う空間で現代アートを鑑賞してみては。

 

掲載日

イベントのウェブサイト http://www.jreast.co.jp/genbi/
LiveReviews|0
1 person listening