渡辺篤個展 止まった部屋 動き出した家

0 Love It
保存する
渡辺篤個展 止まった部屋 動き出した家

自身の体験に基づいた社会批判性の高い作品を多く発表してきた渡辺篤。ホームレスや引きこもりなどを経て、2013年からようやく活動を再開し、本個展が初の新作ノミの個展となる。本個展では、2011年東日本大震災の直前まで6ヶ月間引きこもった自身の事例とREBORN、インターネットでの似た者達との繋がり、直後に起きた津波とそこで実際に起きた事例も取り込みつつ、インスタレーション、パフォーマンス、絵画、ビデオなどで空間を構成。作家が会期中コンクリート製の1畳サイズのハウスに生き埋めになり、そこに住み、金槌とノミを使い自身のタイミングによってそこから出る。展示空間全体を使用したインスタレーションとなり、渡辺が出てくる前後で、内容は変化。なお、来場はアポイント制となっている。

イベントの電話番号 090 4002 1228
イベントのウェブサイト http://www.atsushi-watanabe.jp
LiveReviews|0
1 person listening