東京クローラーTokyo Spidering

0 Love It
保存する
東京クローラーTokyo Spidering

アーティスト間の対話を通じてスタジオワークを高め合うことを目的としたコミュニティ『アートバイト講評団』による展覧会。今回の展示のキーワードは“クローラ”。クローラとは、検索サイトがウェブ上の文章や画像を周期的に取得し、データベース化をすること技術のこと。東京というフィールドで周期的に、自らの外的、内的な視野をアップデートし、人、モノ、空間の関係性を見いだす、探す、という創造活動を続けている『アートバイト講評団』が、ワークショップなどを通じて、実際その場にいること、顔を突き合わせてみないと起きない対話があるということを提示する。

参加アーティスト
クラークソン瑠璃
ディアナ工房
アーサー・ファン
マーク・ティブズ
小野ロリー
田中タニア
ジャック・ノーマン

ワークショップ・イベント(無料)
10月19日(土)13時00分〜、 HAGISOの歩く記憶 (Arthur Huang)
10月20日(日)13時00分〜、 落書きからキャラクター創造しよう (Lori Ono)
10月20日(日)18時00分〜、 東京クローラレセプションパーティー
10月24日(木)13時00分〜、アーティストと一緒にかぎ針編みしよう(Deanna Koubou)
10月25日(金)18時30分〜、10月のアートバイト講評団会合 (Arthur Huang) ※要予約(artbytecritique@gmail.com)、15名まで、自身の作品を持参。
10月26日(土)13時00分〜、HAGISOの歩く記憶 (Arthur Huang)
10月27日(日)13時00分〜、落書きからキャラクター創造しよう (Lori Ono)

イベントのウェブサイト http://tokyospidering.wordpress.com