朝海陽子 展「Chords」

0 Love It
保存する
朝海陽子 展「Chords」

2011年、国際芸術センター青森(ACAC)にて発表された新シリーズ「passage」。今展では、そのシリーズ「passage」をさらに発展させる。

青森で発表した「風」の8連作に加え、「会話」を題材とした言葉をめぐる物語を鑑賞者がひもといていく新作の組作品「dialogue」、そして朝海が青森で出会った風景とこれまでさまざまな旅先で撮影したランドスケープ写真を、「移動」をテーマにスライドショーにしてピアノの調律音とともに上映する作品「tuning(調律)」を発表。

ストーリー性の高い「dialogue」を導入部に、「風」「tuning」のランドスケープシリーズをあわせて鑑賞することで、3つの異なる要素から広がる物語、「Chords(和音)」を感じてもらう試みとなっている。

イベントのウェブサイト http://www.mujin-to.com/press/asakai_2012.htm