暮らしと美術と髙島屋

0 Love It
保存する
暮らしと美術と髙島屋

1888年に開かれたバルセロナ万国博覧会を皮切りに、国内外に優れた染織作品を出店。当時としては珍しく、美術品を扱う部署を設けていた髙島屋。その髙島屋の百貨店としての美術との関わり方に焦点をあて、“企業と文化”というテーマのもと、展覧会が開催される。世界の博覧会に出品し、高い評価を受けたビロード友禅や刺繍製品や、近代建築の室内装飾、家具製作、ポスターやチラシなど、日常の暮らしに美的な潤いや夢をもたらすバラエティに富んだ作品群を紹介する。

イベントの電話番号 03 3415 6011
イベントのウェブサイト http://www.setagayaartmuseum.or.jp