大原大次郎、Noritake、蓮沼執太3人展「I I I」

0 Love It
保存する
大原大次郎、Noritake、蓮沼執太3人展「I I I」

恵比寿のギャラリースペース『KATA』で、音楽とイラスト、そしてグラフィック・アートの気鋭アーティスト3組による、『KATA』そのものをセッションの場へと変えるインスタレーションが開催される。その、3人のアーティストとは…文字を大胆に解釈し、アートへと昇華させる、そのタイポグラフィを基軸としたデザイン・ワークで知られる大原大次郎。シンプルながら味わい深い線が特徴的なドローイングで、広告、書籍、ファッション、壁画、雑誌『HUgE』、『POPEYE』、または自身のプロダクトなども展開するイラストレター、Noritake。自身の蓮沼執太フィル/チームをはじめ、映画、展覧会、CF音楽、舞台芸術、ファッションとあらゆるジャンルとのコラボレーションを展開する、音楽家・蓮沼執太。

会期中の9月10日(月)には、LIQUIDROOM 8th ANNIVERSARYの一環として、蓮沼執太が出演する「蓮沼執太フィル/ジム・オルークとレッドゼツリン」も開催される。『KATA』での3組の刺激的な展覧会に注目してほしい。


大原大次郎(グラフィックデザイナー)
1978年神奈川県生まれ。武蔵野美術大学基礎デザイン学科卒業後、2003年独立。タイポグラフィを基軸としたデザインワークや映像制作に従事するほか、文字のZINEシリーズ『MOZINE』の発行、フィールドワーク「文字採集」、国内外でのワークショップ、展示、レクチャーなど、自発的なデザイン活動を展開する。
omomma.in/


Noritake(イラストレーター)
イラストレーター広告、書籍、雑誌、ファッション、壁画など国内外で活動。また、Paul Smith SPACE GALLERYなどでの個展や企画展参加も多数。モノクロドローイングを軸に様々な企画に携わる。イラストをもちいたノートなどのプロダクト制作も精力的におこなう。『HUgE』(講談社)、『POPEYE』(マガジンハウス)、『翼の王国』(ANA)、『VALUES』(Diners Club)、『favori!』(franc franc)で連載。
www.noritake.org/


蓮沼執太(音楽家)
1983年、東京都生まれ。《蓮沼執太フィル/チーム》を組織し国内外のコンサート公演を行い、展示作品の発表や舞台作品を制作する。映画、展覧会、CF音楽、舞台芸術、ファッションとあらゆるジャンルとのコラボレーションを展開する。また自ら企画・構成をおこなう音楽祭《ミュージック・トゥデイ》を主催。主な展示に《have a go at flying from music part3》(東京都現代美術館)、舞台作品《TIME|タイム》(神奈川芸術劇場)、最新アルバムに4枚組CD《CC OO|シーシーウー》、オリジナルアルバムに《POP OOGA》。2013年2月にアサヒ・アートスクエアで個展開催予定。
www.shutahasunuma.com/

イベントのウェブサイト http://www.kata-gallery.net/events/iii