名和晃平 展覧会 『GRID - Synthesis』

0 Love It
保存する
名和晃平 展覧会 『GRID - Synthesis』

“Cell”という概念のもと、現代の情報社会における感覚や思考のメタファーとしてビーズやプリズム、発砲ポリウレタン、シリコーンオイルなど流動的な素材・メディアを扱い、デジタルとアナログの間を揺れ動く身体と知覚、感性のリアリティを表現した彫刻・空間表現を展開する作家、名和晃平。東京都現代美術館で開催中の個展『Synthesis(シンセシス)』のサテライト展示『GRID — Synthesis』が、7月16日(土)より、B GALLERY で開催される。また、7月16日(土)18時~20時には本人も来廊し、レセプションパーティーをオープン。“GRID”シリーズは東京都現代美術館での個展では展示されず、B GALLERY のみ。ぜひ足を運んでほしい。

イベントの電話番号 03 5368 7309
イベントのウェブサイト http://www.beams.co.jp/b-gallery/grid-synthesis-kohei-nawa.html