原安三郎コレクション 広重ビビッド

アート, プリント&版画
0 Love It
保存する
広重ビビッド1
1/3
広重ビビッド2
2/3
広重ビビッド3
3/3

歌川広重最晩年の代表作である『名所江戸百景』と、五畿七道の68ヶ国の名所を題材とした『六十余州名所図会』を中心に、よりすぐりの揃物(シリーズ物)を展示。両作品の展示にあたっては、描かれた場所の現地取材が行われた。作品と現在の写真を見比べ、江戸の名残を探しに行きたい。あわせて展示される日本各地の水辺の景色を描いた葛飾北斎の『千絵の海』は、当時の漁労の様子を見ることができる貴重な資料だ。捕鯨の風景を描いた『千絵の海 五島鯨突』は必見だ。いずれも出品歴が少なく保存状態が極めて優れているため、摺られたてのような鮮明な色彩を見ることができるまたとない機会となるだろう。

掲載日

LiveReviews|0
NaN people listening