千代田芸術祭 2012「3331 EXPO」

0 Love It
保存する
千代田芸術祭 2012「3331 EXPO」

3331 Arts Chiyodaを舞台に、2010年から開催されている一般市民参加型のアートフェスティバル、千代田芸術祭。3年目を迎える2012年は「3331 EXPO」と題し、“ 作品をみる・商品を買う”だけではなく、“作品・商品の生みの親=アーティストと対話ができる場”の創出を目指す。


ゲスト審査員
青木淳(建築家)、東谷隆司(インディペンデント・キュレーター)、クワクボリョウタ(メディア・アーティスト)、齋藤芽生(画家)、佐藤直樹(ASYL アートディレクター、3331 デザインディレクター、多摩美術大学准教授)、塩見有子(NPO法人アーツイニシアティヴトウキョウ [AIT/エイト] ディレクター)、森裕一(MORI YU GALLERY 代表)、中村政人(アーティスト、3331 統括ディレクター)

イベントのウェブサイト http://fes.3331.jp