写真展 パンチラ2015

0 Love It
保存する
写真展 パンチラ2015

パンチラとは、「パンティー(パンツ)がチラりと見える」こと、ただそれだけであるにもかかわらず、老若の男たちの視線を根こそぎ奪ってしまう、チラリズムの極致ともいえる現象である。同展覧会では、写真家やモデル、絵師たちが「パンチラという祈りにも似た銀河系のテーマ」に向き合い、想いをぶつけた作品を並べる。「スカートの中は、宇宙である。」という、アーサー・C・クラークもびっくりの真理に辿り着いてもらいたい。

LiveReviews|0
NaN people listening