写実の可能性と大いなる挑戦

0 Love It
保存する
写実の可能性と大いなる挑戦

ホキ美術館収蔵作品の主要作家が、美術館のために制作した未発表作品15点を含む、新規収蔵作品など約60点を紹介する展覧会。野田弘志『崇高なるもの』シリーズからは、新作として詩人の谷川俊太郎とホキ美術館館長の保木将夫を描いた大作が公開されるほか、森本草介の裸婦、ヨーローッパの風景を描く羽田裕など、渾身の写実作品が並ぶ。

イベントの電話番号 043 205 1500
イベントのウェブサイト http://www.hoki-museum.jp