伊藤彩展「テルちゃんの妄想悲劇」

0 Love It
保存する
伊藤彩展「テルちゃんの妄想悲劇」

伊藤彩の個展『テルちゃんの妄想悲劇』が始まる。今回は滋賀県立陶芸の森にて制作が行われ、穴窯での焼成にも挑戦したという。大小さまざまなセラミックの立体作品10点やオイルペインティングのほか、彼女が「フォトドローイング」と呼ぶ手法を用いた陶板作品が展示される。これは、造形作品から写真まであらゆる素材を様々なアングル、フレーミングで何百枚も写真撮影して視覚的効果を検討したのち、その写真におさめられた現実の世界を写実的にペインティングに描き起こすというもの。

完成作品を見渡し思いついたという展覧会タイトルの真意は、「テルちゃんが恋をしました。日本が大好きな外国人に、Facebookで一目惚れをしました。人知れず恋をし、失恋していくテルちゃんを本展で表現します。」とのこと。異次元の奥行きを持った空間に描かれる、彼女の妄想を体験しに行こう。

オープニングレセプション
開催日:1月18日(土)
時間:18時00分~20時00分
料金:無料

イベントの電話番号 03 6413 8055