企画展「雨を感じる」

アート 無料
0 Love It
保存する
雨を感じる1
1/3
雨を感じる2
2/3
雨を感じる3
3/3

梅雨から秋雨の時期にかけて、とらや東京ミッドタウン店ギャラリーで開催される企画展。他の国に比べ、日本は1年を通して降水量が多いと言われており、古来よりそこに暮らす人々は季節ごとに様々な表情を見せる雨に名前をつけてきた。その数は400語以上にものぼる。同企画展では、「猫毛雨(ねこんけあめ)」など先人たちが名付けた雨の名の紹介や、雨を描写した文章を6種の書物から抜粋し紹介する。また、とらやに伝わる菓子見本帳より切り取った、雨をモチーフにした絵図の展示は、老舗和菓子屋ならではと言えよう。

掲載日

LiveReviews|0
1 person listening