中里周子が考える リサイクルのかたち

0 Love It
保存する
中里周子が考える リサイクルのかたち

新進気鋭のデザイナー中里周子が、独自の解釈で表現する「リサイクル/循環」を展示。1988年生まれの中里は、25歳にして欧州最大のファッションコンテスト「INTERNATIONAL TALENT SUPPORT 2014」においてジュエリー部門のグランプリを受賞。現在は東京藝術大学大学院の博士課程に在籍しながら、自身のコレクションを制作している。『シブカル祭。2014』のビジュアルや、乃木坂46のスタイリングを手がけるなど、きらびやかな舞台でも活躍の目覚ましい中里が、シーズンというサイクルで生み出され循環していく「ファッション」の世界への疑問や考えを提示する。2015年1月12日(月)にはトークイベントも開催。作品は一部販売される。

イベントのウェブサイト http://www.pass-the-baton.com
LiveReviews|0
1 person listening