ベン・アイン 『LOVE AND HATE』

0 Love It
保存する
ベン・アイン 『LOVE AND HATE』

ロンドン出身のアーティスト、ベン・アインの日本初個展。ベン・アインは、2008年よりストリートアートの作家として、活動を本格的にスタート。巨大でカラフルな文字をショップフロント(店舗のシャッターなど)に描いて話題に。2010年、パリのコレットなどでも扱われたアニヤ・ハインドマーチとのコラボ・トートの発売、英キャメロン首相が米オバマ大統領へのプレゼントとしてアインの作品を贈ったことで、一気に注目を集めた。2011年4月から8月まで、MOCA(ロサンゼルス現代美術館)で開催されている、ストリートアートを総括した展覧会『ART IN THE STREETS』へも、バンクシーらと共に参加している。

日本のギャラリーへの初登場の機会となる今展は、文字にこだわった制作を続けてきたアインの集大成として、A to Zのサーカスフォントの作品を中心に展示する。ストリートから、アート、ファッションまで様々なフィールドで話題をふりまくアインをダイレクトに体験できる“超”貴重な機会となるだろう。展覧会初日にはアイン本人も来場し、サプライズの企画をする予定だ。

イベントのウェブサイト http://www.megumiogita.com
LiveReviews|0
1 person listening