パリへ渡った「石橋コレクション」1962年、春

0 Love It
保存する

1962年にパリ国立近代美術館で開催された展覧会『東京石橋コレクション所蔵─コローからブラックに至るフランス絵画展』で紹介された『石橋コレクション』。東京からパリへはじめて“里帰り”したこのコレクション展は、パリの多くのメディアでも話題となった。本展では、当時の出品作のうちの約45点を軸に半世紀前の石橋コレクションを振り返る。新聞記事、写真などの資料、記録映画も展示される。ブリヂストン美術館の開館60周年記念展の第一弾。

LiveReviews|0
1 person listening