クー・ボンチャン 写真展「白磁」

アート, 写真 無料
0 Love It
保存する
クー・ボンチャン 写真展「白磁」

世界的に高い評価を得ている韓国の写真家、クー・ボンチャン(具本昌)による展覧会。日本民藝館の協力を得て、柳宗悦の収集した白磁コレクションを撮り下ろしたシリーズ『White Vessels(白磁)』が展観される。民藝運動の中心人物たる柳は、「用の美」という言葉で、それまで美術史で語られることのなかった無名の職人による民衆的美術工芸を称揚した。柳自身も重用した「李朝」と呼ばれた朝鮮王朝時代の白磁などは、その代表的なものだ。そのため、本国よりも日本や西洋で収集の対象とされ、多く海外へと散逸してしまった。本作では、母国の遺産を追い求め、美術館やコレクターを訪れては、その美しい姿をフィルムに焼き付けてきたクー・ボンチャンの、2015年に新たに制作したプラチナプリント作品13点が展示される。素朴でありながら繊細さをあわせ持つ白磁の魅力を、より一層感じさせる写真作品を鑑賞したい。

掲載日

LiveReviews|0
1 person listening