キャプテン・クック探検航海とバンクス花譜集 展

0 Love It
保存する
キャプテン・クック探検航海とバンクス花譜集 展

イギリスの海洋探検家ジェームズ・クックたちの、約3年にも渡る太平洋の探検航海を追体験できる展覧会。キャプテン・クックことジェームズ・クックが、タヒチ島での金星の太陽面通過の観測のために行った、イギリスのプリマス港から太平洋への航海には、動植物などの自然科学的調査を目的とした科学班も同行していた。タヒチからニュージーランド、オーストラリア、ジャワ島に至るまでの、夥しい数の動植物の標本や、画家パーキンソンらによる動植物や先住民を描いた多数のドローイング、滞在地の民族資料など、この航海による科学的、民族学的成果は大きな反響を呼んだ。『バンクス花譜集』は、植物の採集を行ったジョゼフ・バンクスが、パーキンソンのドローイングを元に、航海の成果を出版すべく準備していた銅版を用いて刷られたものだ。本展覧会では、『バンクス花譜集』(全743点)から120点を厳選して紹介するとともに、太平洋地域の民族資料、航海道具、古地図、関連書籍などをあわせて展示する。クックやバンクスたちの、発見と驚きに満ちた航海のドラマについても知ることのできる貴重な機会となるだろう。

イベントの電話番号 03-5777-8600(ハローダイヤル)
イベントのウェブサイト http://www.bunkamura.co.jp/museum
LiveReviews|0
NaN people listening