お伽草子

0 Love It
保存する
お伽草子

室町時代から江戸時代初期にかけて作られた、短編小説『お伽草子』。『一寸法師』、『浦島太郎』など、素朴でユーモラスな作品は400種類以上あり、現在でも親しまれている。本展では、度重なる戦乱により、政治、経済、文化面で変革をとげた時期に描かれた、室町時代の作品を中心に展観。お伽草子、お伽草子絵の新たな魅力を紹介する。

イベントの電話番号 03 3479 8600
イベントのウェブサイト http://www.suntory.co.jp/sma