富士急ハイランド

Read this in English

Around Town

レビュー

都心には、東京ドームシティというレベルの高いアミューズメントパークがあるが、その一方で、スリルを求める者は富士山麓へ向かう。年々大きくなる富士急ハイランドでは、日本の象徴である景色が堪能でき、くつろぎたくなったらとなりには温泉もある。じゃあ、肝腎のスリルは?高くそびえ立つ“フジヤマ”や急発進の“ドドンパ”によるアドレナリン連続放出には身をさらしたくないという人には、あなたを少しずつ追い込んでいく“最恐戦慄迷宮”はいかがだろうか。出るのに1時間もかかるホラーハウスだ。新・大型アトラクション“高飛車”は7月16日デビュー予定。最大落下角度は世界新記録の121度を誇る。アトラクションごとにチケットを買ってもいいが、おすすめは “フリーパス” 。精力的に乗りまくろう。

主なイベント

AVICII #TRUE TOUR

AVICII #TRUE TOUR

Music

EDM界の若き天才アヴィーチーが、富士急ハイランドにて初単独来日公演を開催。アヴィーチーは、20 ...

2014年10月11日(土)

詳細

住所

山梨県富士吉田市新西原5-6-1

アクセス

新宿、池袋、東京、横浜駅などから高速バスが出ている

料金

フリーパス 大人 4800円、中高生 4300円、小人 3500円

ウェブ

www.fujiq.jp

地図

※掲載されている情報は公開当時のものです。

この記事へのつぶやき

コメント

Copyright © 2014 Time Out Tokyo