Yosi HorikawaがAnenonをリミックス

2011年のレッドブルミュージックアカデミー参加者 Anenon のデビューアルバム『Inner Hue』の収録曲「Acquiescence」を、同じく昨年の RBMA 参加者で、先月開催された Sonar Sound Tokyo にも出演した Yosi Horikawa がリミックス。下記記載プレイヤーから無料ダウンロード可能。

Laurel HaloがAnenonの楽曲をリミックス

一昨日リリースされたAnenonのアルバム『Inner Hue』収録曲「This Is What I Meant」を、先日Hyperdubと契約したLaurel Haloがリミックスした。下記記載プレイヤーより無料ダウンロード可能。

Anenonのアルバム全曲試聴開始

昨年のレッドブル・ミュージック・アカデミー参加者、Anenonのアルバム『Inner Hue』が遂に本日発売。自身が主宰するレーベル、Non Projectsからのリリース。XLR8Rではアルバムの全曲試聴がスタートした。デビューアルバムにして早くも名盤の予感!

RONIKAがEP, 'Automatic'をリリース

昨年のレッドブル・ミュージック・アカデミー参加者、ロニカが4曲入りEP, 'Automatic'を自身のサイト内のショップにて配信を開始した。デジタル配信と同時に7インチのヴァイナル盤もリリース。これからの季節にぴったりの爽やかな一枚だ。

AnenonがEP、‘Acquiescence’ をリリース

昨年のレッドブル・ミュージック・アカデミー参加者、ブライアン・アレン・サイモンことアネノンが5月にリリースされるフルアルバムに先駆け、5曲入りEP、‘Acquiescence’ を本日iTunes®Storeで配信を開始した。ジャズ、アンビエント、エレクトロニカのレイヤーが折り重なり、そこから紡ぎだされる美しいサウンドは日々の喧噪をも忘れさせてくれる。現在xlr8rのサイトでは全曲フルレングスでの試聴ができる。

レッドブル・ミュージック・アカデミー Day.3 (+番外編)

マドリード滞在も丸一日過ごせるのは本日が最後。日中のアカデミーでの動きはなく、夜のイベントまで自由行動です。キツい時差ボケの中、朝無理矢理起きて近くのベーカリーでソイラテとバゲットを、そしてスーパーでオレンジを朝食用に買いに行きました。英語は何となく通じるものの、やはりメインはスペイン語。悲しい事にさっぱり分かりません。こんにちはとありがとうをバカの一つ覚えの如く繰り返し、いつかスペイン語も勉強しようと心に誓いました。ちなみに、ソイラテはcafé con leche de sojaと言います。sojaのjの発音がフランス語のようで日本人には限りなく難しいです。

レッドブル・ミュージック・アカデミー Day.2

本日は昼過ぎに集合し、アカデミーへと向かいました。

レッドブル・ミュージック・アカデミー Day.1

マドリードよりこんにちは!
レッドブルミュージックアカデミーに取材に来ている、さいとうしょうこです。

Copyright © 2014 Time Out Tokyo